レシピ

【材料3つ・混ぜるだけ】豆腐とタヒニのヘルシーアイスクリーム

日本と季節が真逆のオーストラリア。こちらメルボルンは今週36℃まで気温が上がり、暑くなりました。

暑い日はひんやりしたものが食べたくなりますよね。

絹豆腐、メープルシロップ、タヒニを使って作るアイスクリームはとてもヘルシーで、美味しくカロリーオフできます:)

タヒニってなに?

ご存知の方も多いかと思いますが、「タヒニ」とは、ごまをペースト状にしたもの。似たものに練りごまが挙げられますが、その違いは「加熱しているか、していないか」にあります。

生のごまをペーストにしたものがタヒニで、炒ったごまをペーストにしたものが練りごまです。中東の伝統食材であるタヒニは、私たち日本人にとって身近な炒りごまとはまた違い、ごまそのものの濃厚な味わいが感じられます。オーストラリアでもタヒニはとてもポピュラーなんですよ^^

話が逸れましたが、混ぜるだけで簡単にできるお豆腐アイス、作り方をご紹介しますね。

豆腐とタヒニのアイスクリーム

◼︎材料

  • 絹ごし豆腐 300g
  • メープルシロップ 大さじ3
  • タヒニ 大さじ山盛り1 

甘さはお好みで調整してださい。

◼︎作り方

  1. 全ての材料をブレンダーで滑らかになるまで攪拌する。
  2. 容器に移して、冷凍庫で1時間凍らせ、一度取り出しよく混ぜる。その後30分ごとに混ぜてお好みの固さになったら出来上がり。

タヒニがなければ、練りごまや黒すりごまでも作れます。

暑い日にぜひ作ってみてくださいね!

-レシピ

© 2022 One With..