レシピ 食と健康

[無添加]おうちで手作り 鶏がらスープの素

スープ、炒め物、中華系以外の隠し味にも、何かと便利な鶏がらスープの素。

だけど、化学調味料はなるべく使いたくない…。

ということで、鶏肉と野菜を使って手作りしてみました。

まだ改善の余地ありですが、使い勝手がとても良く気に入っているのでレシピを載せますね。

→2021.1 レシピ改良しました

無添加 鶏がらスープ(チキンスープ)の素の作り方

▪️材料(1瓶分)

  • 鶏もも or 胸肉(皮なし) 300g
  • セロリ、玉ねぎ、長ネギなどの香味野菜 250g
  • にんにく、生姜 ひとかけずつ
  • 天然塩 100g
  • 酒 大2

▪️作り方

  1. 野菜はざく切り、にんにくと生姜はみじん切りにしておく。

2. 鶏肉も一口大にカット。

3. 塩以外の材料をブレンダー(またはフードプロセッサー)に入れて、ペーストになるまで攪拌する。

4. フライパンに移して中強火で7〜8分ほど炒めていく。(最初かなり水分が出ますが、だんだん蒸発してポロポロとしてきます)

5. ポロポロとした状態になったら塩を加えて更に10分程炒める。木べらで塊を出来るだけ細かくほぐす。

6. オーブンシートを敷いた天板に広げて125℃のオーブンで25〜30分乾燥させる。焦げ過ぎないように途中でかき混ぜる。

7. 最後にもう一度ブレンダーにかけてパウダー状にしたら出来上がり。

密閉容器に入れて冷蔵庫で保存してください。

このロックダウンにより家族全員家にいるので、昼食はチャーハンどーん!が定番の我が家。

この素のおかげで、いつものチャーハンがぐぐぐっと美味しくなるのです。

チャーハンや炒め物はもちろん、汁物やオートミール粥もおすすめです。

※注意

スープに入れるとどうしても細か〜い粒子が残ってしまいます。

私はおうちで食べる分には気になりませんが、クリアなスープにしたいという方は炒め物などに使うのが良さそうです。

少しだけ手間はかかりますが、色々なお料理に本当に大活躍。よかったら作ってみてくださいね。

-レシピ, 食と健康

© 2022 One With..