ライフスタイル 心の栄養

”ゆとりがある人”の隙間時間の過ごし方

こんにちは。ホリスティックヘルスコーチの雪子です。

予定と予定の間、家事の合間、お店での待ち時間、

移動時間、子どもが遊びに集中している間

このような”隙間時間”を、あなたはどう過ごしていますか?

ある調査によると、隙間時間に

  • テレビを観る
  • SNSチェック
  • ネットサーフィン

など、「暇をつぶす行動」をしている人の割合が

なんと8割も占めていたんだそうです。

黒い電話を持っている人

仕事や家事が一段落したときには

ゆっくりネットサーフィンしたい、

のんびり好きなように過ごしたい、

という人はもちろんそれでいいと思います。

ただ「これからのんびりするぞ!」と決めてそうするのと

何も考えずにダラダラしてしまうのとでは全く違いますよね。

限られた時間をどう過ごすか

赤ちゃんに餌をやる女性のセレクティブ フォーカス写真

子どもが小さいうちは特に

予定通りにいかないことの方が多いもの。

私自身も、以前は目の前のタスクをひたすらこなすのに必死で、

常に何かに追われている感覚があって。

どれも中途半端で「あれもやりたかったのにできなかったー」と

後悔しながら、疲れ果てて子供と早々に寝落ちするパターンがお決まり( ´-`)

そんなドタバタな毎日の中で

いざ、ポンっと時間ができたときに

「ええと、な、何からやろう…!?」と戸惑い

結局何もできず。。なんてことがしょっちゅうでした。

皆同じだけ与えられた1日24時間。

仕事をしながら、子育てをしながら、プライベートも充実させながらでも

いつも「ゆとりがある人」には

隙間時間の過ごし方に大きな差があったんです。

隙間時間を上手に使うコツ

隙間時間を上手に使うコツ。それは、

隙間時間リストを作ること

ぜひ以下のステップを参考に早速作ってみてください^^

ステップ1:隙間時間にできることを考える

隙間時間にできることは3つの種類に分けられます。

一つ目は『自分の目標や在りたい姿につながる行動』

(スキルアップの勉強、本を読む、手紙を書くなど)

二つ目は『仕事や家事の保管作業』

(メールの返信、夕飯の下ごしらえ、子供の学校の書類チェックなど)

三つ目は『心身のメンテナンス』です。

(運動、ストレッチ、瞑想、お昼寝、身の回りの整理整頓など)

これを思いつく限りノートに書き出してみましょう♪

ステップ2: 書き出したものを所要時間別に振り分ける

ステップ1で思い浮かんだものを

  • 5分でできること
  • 10分でできること
  • 30分でできること

と分けてリストにしてみましょう。

本にバケットリストを書いている人

これであなただけの隙間時間リストの完成です♡

これを一度書いておくだけで、意識がかなり変わるので、

わざわざ見返さなくてもすぐ行動に移せるようになるのです✨

隙間時間を見直した後の変化

私自身、隙間時間を見直したことで、こんな変化がありました。

  • ダラダラと過ごすことがなくなり、生産性がアップした
  • やるべきことだけじゃなく、やりたいことにたくさん時間を注げるようになった
  • 後回しの習慣が断ち切れた
  • 時間に追われる感覚がなくなり、気持ちに余裕が生まれた

ひとつひとつのことを丁寧にこなせるようになって

達成感も味わえ、充実感がどんどん増していったのです。

「最近無駄な時間が多いな。。」

「SNSを開くと気づいたらあっという間に時間が経っている…」

もしあなたがそんな風に感じていたら、ぜひ隙間時間を見直してみてください。

そして、普段から予定をパンパンに詰め込みがち方は

このリストに「何もしない」も入れることも忘れずに^^

・。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

食・体・暮らしを整えるホリスティックヘルスコーチング

無料相談会を実施中です。

公式LINEよりお気軽にお問合せください^^

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

-ライフスタイル, 心の栄養

© 2022 One With..