ライフスタイル

家が片付かない人はストレスを抱えやすい?家を心地よい空間にする7つのヒント

黒い木製の 4 パネル ドアを閉じた

あなたは家のドアを開けた瞬間、どんな気持ちになりますか?

あなたは家に帰ってきた時、ほっとリラックスできていますか?

今の家の状態に満足していますか?

”部屋は心を映す鏡” と言われるほど

「家の環境」と「心の健康」は密接に関係しています。

床にものが散乱していたり、机の上にものがぐちゃっと置いていたり

落ち着かない環境で暮らすと、やる気も下がり

心にどんどんストレスが溜まっていきます

反対に、リラックスできる整った環境に身を置くことで

心穏やかで、心身ともに健やかに暮らせるようになるんです。

今日は家を心地よい空間にする7つのヒントをお話しします^^

1. 自分にふさわしくないもの、気分が上がらないものを処分する

服や靴、アクセサリーなどの身につけるもの。

流行っているから、

店員さんに勧められたから

買ったものの、なんだかしっくりこない。

もしそんなものがあったら潔く処分しましょう。

なんとなく選んだものは、結局愛すことができず

身につけている自分にもどこか自信が持てなくなってしまう。

自分が本当に気に入って選んだものを身につけたり

自分の感覚を信じることで、

自分に自信が持てて

いつもご機嫌な自分でいられます。

2. パントリーと冷蔵庫の中身を整理する

期限切れの調味料、

ぐちゃぐちゃで溢れそうなストック食材、

1、2回使ったきり眠っている調理器具などはありませんか?

キッチンは毎日使う場所だからこそ

スッキリと心地よい空間に。

パントリー(食品庫)や冷蔵庫の中身を

一度出して整理してみましょう。

3. ものを増やさない

「安いから買っておこう」

「タダだからもらっておこう」

「いつか使うかも」

そうやって不要なもので溢れていくと

心までごちゃごちゃと苦しくなってしまう。

本当にお気に入りのもの、必要なものだけと

暮らすことで、思考もシンプルになっていきます。

4. 「使ったら元に戻す」を徹底する

帰ってきてカバンを床にボンっ!

脱いだコートをソファにバサっ!

私、これよくやってしまっていました汗

「家にあるもの全てに定位置を決めて、

使ったらその場所へ戻す」

これを意識したら、整った部屋を保てるようになりました。

お洗濯せずまだ着られる服などは

私はこの写真のようにカゴに入れて定位置を作っています。

5. 家具の配置を変える

茶色の木製丸テーブルと椅子

いつも片付かない、整理整頓が大変だと感じる方は

家具の配置に問題があるのかもしれません。

ちょっと狭い、通りにくい

取り出しづらい、掃除しづらい

って地味にストレスだったりするもの。

導線を意識して、使いやすい場所へ動かしてみましょう。

ホテルやAirbnbの家具の配置を参考にすると

いいインスピレーションがもらえてオススメです♪

6. 観葉植物や生花を飾る

生きた植物があると

お部屋のエネルギーがぐんと高まり

心にゆとりが生まれます。

そして、自然と

”この周りも綺麗にしよう”

という気持ちになる。

植物の癒しパワーは偉大です!

7. 壁に写真やアートを飾る

殺風景なお部屋も、写真やアートがあるだけで

雰囲気やお部屋の明るさがガラッと変わります。

心がときめく絵や好きな場所、

家族や大切な人の写真など、

キュンとするものを眺めているだけで

疲れた日も一瞬でリラックスできてしまうから不思議です。

まとめ

家を心地いい空間にする7つのヒント、いかがでしたか?

家を心地いい空間にするには

  1. 自分にふさわしくないもの、気分が上がらないものを処分する
  2. パントリーと冷蔵庫の中身を整理する
  3. ものを増やさない
  4. 使ったら元に戻すを徹底する
  5. 家具の配置を変える
  6. 観葉植物や生花を飾る
  7. 壁に写真やアートを飾る

無理なく整う仕組みを作って

いつでもご機嫌な私でいましょう^^

最後までお読みいただきありがとうございました♡

----------------------------------

健康や幸せに関連するあらゆる背景から

心と体を整えるホリスティック栄養学の考え方をベースに

クライアントさまのお悩みに合わせたコーチングを行なっています。

\LINE登録者様限定 2大特典プレゼント/

特典①:モヤモヤが晴れる!お腹も心も幸せ満タンになる 体にやさしいおやつレシピ10選

特典②:もっと楽に生きたいママへ 無料動画「ヘルシーな心と体をつくるホリスティックな考え方」

下のボタンをクリックして受け取ってくださいね^^






----------------------------------

-ライフスタイル

© 2022 One With..