ライフスタイル 心の栄養

その食欲は本物?あなたの食欲コントロール機能をチェック

こんにちは。ヘルスコーチの雪子です。

年末年始、「つい食べ過ぎて体重が増えてしまった…」という方も多いのでは。

食べ過ぎた日の前後で上手に調節し、リセットできれば良いのですが、

食べ過ぎが習慣になっている方、食欲がなかなか抑えられないという方は、食欲をコントロールする機能が乱れてしまっているかもしれません。

”本当の食欲”を知ろう

人間の体は本来、満腹を感じて食べ過ぎを防ぐなど、食欲をコントロールする機能が備わっています。

食欲は生きる源。美味しく食べられてお腹が満たされるって、とても幸せなことですよね。

空腹を感じると、体は必要なエネルギーや足りない栄養素・水分を補おうとします。

逆に、食欲が出ない時には、精神面のバランスが不安定になっていたり、どこか体の調子が悪かったりするなど、食欲は体の状態を知るバロメーターでもあります。

そんな大切な「食欲コントロール機能」。食習慣や生活習慣、自律神経などの乱れによって、その機能がうまく働かなくなってしまいます。

その大きな要因となるのがストレスですが、過度のストレスは食欲を増進させ、特に高カロリーなもの、脂質や糖質がたっぷりのものを体は求める傾向にあります。

いくら食べてもなかなか満足できない、甘いスイーツやスナック菓子ばかり手が伸びてしまう、という場合は、無理に食欲を我慢して抑えようとせず、体の声に耳を傾けて、その食欲に潜む原因を見つけることが大切です。

食欲をコントロールするホルモンのバランスが整うと、だんだんと体が求めるものがわかるようになるはずです。

以下のチェックリストを参考に、ぜひご自身のライフスタイルを見つめ直してみてくださいね。

〜食欲コントロール機能 チェックリスト〜

  • 不安やストレス、孤独感を抱えていませんか?
  • 寝不足になっていたり、疲労は溜まっていませんか?
  • 生活リズムは乱れていませんか?
  • 栄養バランス良い食事をしっかり摂っていますか?
  • 食事と食事の間が開き過ぎていませんか?
  • ゆっくりよく噛んで食べていますか?
  • なんとなく口さみしくて無意識に食べていたり、ダラダラと「ながら食べ」していませんか?
  • 加工食品や添加物を日常的に摂っていませんか?
  • 水分は足りていますか?
  • 体は動かしていますか?

食欲との上手な付き合い方がわからない、ついドカ食いしてしまう、あるいは食欲不振などでお悩みの方、オンラインカウンセリングも受け付けています(無料)。

お問い合わせフォームよりお気軽にメッセージくださいね。

-ライフスタイル, 心の栄養

© 2022 Bliss in Life