ライフスタイル 食と健康

オーストラリアのママに学ぶ 子供のヘルシーおやつ

こんにちは。ホリスティックヘルスコーチの雪子です。

オーストラリアに来て間もない頃、

お友達のママがアボカドを丸々カバンから取り出し、

バターナイフでぐるりと切ってスプーンですくって赤ちゃんにあげる姿を見て衝撃を受けた私。

離乳食が始まると、スティック状に切った野菜や果物、全粒粉パンやペンネ、お豆、骨つき肉(!)などを

赤ちゃんが自分の手でがじがじと食べるのですが(Baby-led weaningと呼ばれます)、

幼児期になっても、基本のおやつはこういった手があまり加えられていない”シンプルなもの”を与えているママが多いのです。

こちらで子供達がよく食べているおやつは、

・フルーツ(皮ごと食べられるものは丸かじり)

・スティック野菜

・全粒粉クラッカー + フムス

・ゆで卵

・ナチュラルチーズ

・トースト+ 無糖ナッツバター

・ドライフルーツ

・ナッツ

など。

子供のおやつって、添加物も気になるし手作りしたいけど毎日のおやつ作りはなかなかしんどい…と

思っていた私にとって、目からウロコ。

体に優しくて、親も楽ちんで、最高じゃないか…。

息子たちの最近のおやつ。切ったり詰めるだけの簡単なものばかり。

もちろん市販のお菓子も手軽でありがたいもの。

4歳の長男はクッキーやグミも大好き^^;

ただ、選ぶ際には原材料名を見て、なるべく材料がシンプルで塩分や糖分が少ないもの、余計なものが入ってないものを選ぶと良いですね。

(日本の幼児向けのお菓子にも異性化糖や植物油脂が使われているものが結構多かったりします…)

子供には健康的なものを食べさせたい…というのが望みですがママが頑張りすぎないことが一番。

一緒に手作りする楽しさも伝えていきながら、

子供の気持ちに寄り添いながらおやつの時間を過ごしたいです。

【無添加 砂糖ゼロ】ピーナッツバター 無糖 あらびきクランチ 195g 3個セット ピックス

価格:4,323円
(2020/7/1 05:27時点)
感想(4件)

↑オーストラリアでもポピュラーなピーナッツバター

BARNEYアーモンドバター、ベアスムース、無糖無塩、パレオ、KET

価格:2,849円
(2020/7/1 05:29時点)
感想(0件)

ドライフルーツ ブレックファーストミックス 60g 洋なし 黒いちじく ピーチ 砂糖不使用 無添加 いちじく 黒イチジク イチジク 無糖 小分け ギフト チャック付き

価格:864円
(2020/7/1 05:31時点)
感想(0件)

フムス(ひよこ豆ペースト) 110g EUオーガニック認証取 オーガニック 無添加

価格:1,059円
(2020/7/1 05:33時点)
感想(0件)

-ライフスタイル, 食と健康

© 2022 One With..